妊娠中に飲めるコーヒー

MENU

妊娠中のコーヒー

私は、妊娠中でも珈琲(コーヒー)が大好きでやめられませんでした・・・

 

コーヒーは、妊娠初期の妊婦の胎児に悪影響があることは、お医者さんにも証明されています。

 

妊娠中にコーヒーを飲んだら胎児に悪影響なのはわかっているんだけど・・・

 

それでも、妊娠中でもコーヒーが大好きでやめられませんでした。

 

そこで、見つけたのが「たんぽぽコーヒー」

 

たんぽぽコーヒー

 

たんぽぽコーヒーは、ノンカフェインのコーヒー

 

最初、スーパーなどで購入してた「たんぽぽコーヒー」を実際に飲んでみると、あんまり美味しくなくて結構不満がありました。

 

妊娠中に飲んでも安心で美味しいたんぽぽコーヒーを探して、いろんなたんぽぽコーヒーを飲んでみました。

 

たんぽぽコーヒーは、どれも本物のコーヒーではないので、コーヒーと全く同じ味とは言えませんでした。

 

たんぽぽの根から作られているので、当たり前ですよね^^;

 

 

コーヒー中毒が、美味しいたんぽぽコーヒーを見つけました^^b

美味しいたんぽぽコーヒー

 

以下で紹介しているたんぽぽコーヒーが妊娠中でもおすすめです☆

 

コーヒーに似たほろ苦さがあり、コクの深さがあります。

 

お茶とコーヒーの間の味でコーヒー味に似てびっくり☆

 

コーヒー中毒の私でもここまでコーヒーの味に近いと、たんぽぽコーヒーでいい♪って思いました。

 

しかも、たんぽぽコーヒーは、たんぽぽの根から作られているので、ノンカフェインで母乳がよく出るようになるし、母乳の質もよくなるんです(*´∀`*)

コーヒー中毒の私が妊娠中でも一番おすすめするたんぽぽコーヒー

ティーライフの「ぽぽたん」

価格:カップ用ティーバッグ30個入り1344円

送料:無料

開封済みでも返品可

ノンカフェインのたんぽぽコーヒー「ぽぽたん」

↑ こちらをクリック・タップ ↑

口コミ(レビュー)を見れます♪

 

私は、「ぽぽたん」を一番おすすめしますね。
安くてやみつきになる味です♪

 

 

あしたるんるんの「マタニティープラス」

価格:カップ用ティーバッグ30個入り1890 円

送料:600円

ノンカフェインたんぽぽコーヒー「マタニティプラス」

↑ こちらをクリック・タップ ↑

 

妊娠中でも安心して飲めるノンカフェインのたんぽぽコーヒーをぜひ試してみてください♪

葉酸の必要性を知っていますか?

早産・流産のリスクを軽減

早産の70%が退治の染色体異常によるものが多く着床時に原因がある場合がほとんどだそうです。 若々しい卵子は、もちろn精志の染色体異常の染色体異常のリスク軽減のためにも男性も摂取した方がよい栄養素です。

着床・子宮頚ガン防止効果

葉酸が欠乏することによって、子宮頚ガンの発症リスクが高くなると言われています。 葉酸は支給の細胞に働きかけ、子宮内膜を強くしたり受精卵を守る働きをし着床を助ける効果があるみたいです。

高血圧予防

葉酸やビタミンB12不足で引き起こす高ホモシステイン血症、妊娠高血圧、疾病患のリスクが軽減されるそうです。

AFC葉酸サプリ

下矢印

AFC葉酸サプリ